更年期関連のコラム

出血がいつまでも止まらない…!?更年期の生理に隠れた病気

更年期の症状の一つとして月経過多(生理の出血がいつまで経っても止まらないという症状)に悩まされている方もいます。

生理の出血がいつまで経っても止まらないということは、毎日それだけ血液が体内から失われているということで、慢性的な貧血状態に進行してしまうこともあります。

中には出血が止まらないだけではなく、下腹部痛や腰痛、生理痛が治まらないという女性もいます。

長引いていても心配いらないケース


いつもより生理が少し長引いてはいるものの、少量の生理が長く続く感じで、徐々に出血量が減っているのであれば、それほど心配はいりません。

出血の全体量が、通常の生理とかけ離れていなければ、更年期による生理の変化と捉えて構いません。ただし、少量の出血が続いていたのに、急に大量出血したという場合や、日数が長引いて、かつ、出血量が多い場合は、素人が自己判断することは非常に危険です。

 

その出血、もしかしたら子宮筋腫かもしれません

終わったはずの生理がまたきた…。生理の日数が長引いている…。と感じているのであれば、それは「不正出血」かもしれません。

更年期は、女性ホルモンが減少し、しばらく月経が来なかったり、周期が乱れたり、月経に乱れが起こります。その中でも月経の出血量が増えたり、減ったりするのは、更年期における女性ホルモンの乱れが原因であるといわれています。ただし、ここで注意したいのが、その原因が他の病気の場合もあるということです。

例えば、「子宮筋腫」です。子宮筋腫とは、女性ホルモンの一つであるエストロゲンと関係のある良性の腫瘍のことをいい、子宮筋腫がある人は、エストロゲンの量が多い傾向が強く、閉経時期は、平均年齢よりも遅くなりがちといわれています。

更年期になってから子宮に筋腫ができることも珍しくはありませんが、今まで気づかずに子宮筋腫を抱えている場合も多く、40代の女性の4人に1人は子宮筋腫を抱えているといわれています。

 

治療が必要な子宮筋腫の症状

子宮の内側に筋腫ができると、出血量は増加し月経過多になります。子宮筋腫は、米粒ほどの小さいものであれば、それほど心配することはありませんが、出血量だけではなく、ひどい痛みを伴う場合は、治療が必要になってきます。

異常が長引くようであれば、閉経まで症状を放置するよりも、早めに医師の診断を受けるようにしましょう。医師に相談する場合は

① 生理は毎月来ているのか(生理の周期)
② 直近の生理はいつ来たのか
③ ここ数か月はどうであったか

といった基本的な情報が必要となります。また、可能であれば基礎体温をつけておくとよいでしょう。

 

素人判断は厳禁。異常が続いたら早めに受診を!

更年期 早めに受診する
このように不正出血の原因の一つとして子宮筋腫が考えられますが、更年期ともなると、不正出血の原因として子宮筋腫の他にも子宮頸癌や子宮癌にも注意しておきたいところです。

不正出血には個人差があり、茶色(茶褐色)の不正出血もあれば、鮮血の不正出血もあります。出血の原因は様々ですが、いずれも病気が原因で出血している可能性があります。

最悪の場合は、子宮の癌の可能性もありますので、不正出血が1週間以上続いたり、出血が止まらない場合は、注意が必要です。

サプリメントを有効活用しよう

生理ではただでさえ鉄分が不足するのですが、出血が増えると更に貧血になりやすくなります。貧血をそのままにしてしまうと、更年期障害が更にひどくなってしまいますので、鉄分を補うためのサプリメントを摂取して予防しておくとよいかもしれません。

また、更年期になると、女性ホルモンのバランスが崩れてきます。対策としましては、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするイソフラボンを摂取することで、早めに女性ホルモンのバランスを安定させることをお勧めします。

 

関連記事

  1. 更年期関連のコラム

    その足のしびれ、もしかしたら更年期障害かもしれません

    更年期障害にも色々な症状がありますが、手足のしびれもその一つです。…

  2. 更年期を上手にのりこえる方法コラム

    更年期関連のコラム

    閉経と生理の関係について

    日本人女性の場合、閉経する年齢は50歳前後が平均的です。もちろ…

  3. 更年期を上手にのりこえる方法コラム

    更年期関連のコラム

    生理痛のような下腹部の鈍痛。これも更年期特有の症状なの?

    生理痛に個人差はあるものの、40代を過ぎたら生理痛がひどくなった、とい…

  4. 更年期を上手にのりこえる方法コラム

    更年期関連のコラム

    更年期障害による眠気を改善する方法

    更年期の症状には、眠れない(不眠)という症状がある一方、眠くて眠くて仕…

おすすめの記事

  1. オージオ プラセンタex
  2. the-foam4
  3. 基本のサプリ11
  4. trinityline8
  5. ライースリペア実感セット6
  1. 更年期の基礎知識

    ホルモン補充療法について
  2. shizuka1

    オールインワン

    《60%オフ》シズカニューヨーク化粧品口コミ効果まとめ@世界中のセレブが愛用する…
  3. ファンデーション

    40代からの肌に選びたいファンデーションはどのタイプ?
  4. 更年期の基礎知識

    更年期の頻尿・尿もれに悩んでいませんか
  5. 更年期の基礎知識

    更年期を前向きに過ごすコツとは
PAGE TOP